84%以上の方が満足?!酔いどれがおすすめです

ツボを押さえたストーリーですね。酔いどれシリーズは話が面白いのですぐ読み終わってしまう。隣国との地理上の特性がそれをやりやすくしている。

これっ♪

2017年03月29日 ランキング上位商品↑

酔いどれ大晦り 新・酔いどれ小籐次(七) [ 佐伯 泰英 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

充分に楽しみたいです。新しい酔いどれ小籐次で楽しみに読んでいます。文庫本ながら、よくその辺をよく調べて書いている。当然ながら佐伯泰英さんの真骨頂。楽しく読みました。新しい年を迎えてどのような展開になるのか楽しみです。佐伯先生の本は素晴らしいのです。。火盗改め女壺振り等、いつもの人物以外に多彩な登場人物も勢ぞろい。爺の主人公で、ちょっとないだろう、くらいに活躍する、勧善懲悪に近い時代物。おりょうの仕草と駿太郎の成長が楽しみ。江戸時代の鹿児島の閉鎖性がよく分かる。好きなシリーズの最新刊。